HOME > お知らせ

マイケアカフェ2019冬
テーマ:~性同一性障害~自分らしく生きる
    『じぶんをいきるためのるーる。』


私たちは「自分らしく生きる」というフレーズをよく使います。でも、自分らしいってどんなことなのか、どうすることが自分らしく生きることなのか、よくわからないという人は多いのではないでしょうか。
ゲストの齋喜逸江さんは、性同一性障害という状況から本当の自分らしさを追求、そして自分らしい生き方を手に入れ、今、性的マイノリティの啓発活動をしています。齋喜さんがたどり着いた『じぶんをいきるためのるーる。』とは? 

ゲスト:齋喜逸江さん
プロフィール:
1986年生まれ。32歳。性別:女性→男性(戸籍上)。
女性として生まれるが、27歳で性同一性障害(現:性別違和)と診断される。同じことで悩んでいる人の力になりたい・自分らしく楽しく生きていきたい・少しでも性的マイノリティを知ってもらいたいと思い啓発活動を行っている。
その後、30歳で性別適合手術を行い、家庭裁判所にて性別の戸籍変更を行う。31歳で結婚し現在に至る。

**********
日時:2019年2月4日(月) 19:00~21:00 (受付開始 18:30)
場所:ラミヨ(目黒区五本木1-5-11)
最寄駅:東急東横線祐天寺
参加費:2000円(食事とドリンク付き)
定員:20名(先着順)
お申し込み:
① メール…mycareplan.net @ gmail.com
② Fax…042-306-5796

東京都の各保険者に対する平成27年度介護保険制度改正等に関する調査報告


東京都介護支援専門員研究協議会が、東京都の保険者にアンケート調査をしたそうです。この中に、セルフケアプラン(自己作成)についてのつっこんだ質問も。
http://cmat.jp/report/90/429.html